ライフスタイル

公道カート(マリオカート)は危険?免許や法律、レンタル料金は?

投稿日:2017年5月13日 更新日:

都心を歩いていると、マリオ、ルイージ、ヨッシーなどのコスチュームを身にまとった人たちに遭遇することがあります。

キャラクターになりきり、ゲームにでてくるようなマリオカートに乗って本当の道路で運転を楽しめるということで、近年外国人観光客を中心に人気を集めていますよね。

マリオカートの軍団に遭遇すると、見ているだけでなんだかこちらまで楽しい気分になります(笑)

そこで今回は、楽しいマリオカートを運転する際に必要なものや公道カートに関する法律、レンタル料金について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

免許は必要?

カートに乗って街中を走ってみたい!と思っても、特殊な免許など必要なのか気になりますよね。

実際にレンタル時には、X-Kartというミニカーを借りて乗ります。

制限速度は60㎞で街中を走れます。

そしてカートは普通運転免許(オートマチック可)を持っていれば誰でも気軽に楽しむことができます。

また、外国人の方は国際免許を持っていれば乗ることができます。

そしてキャラクターのコスチュームを身につけて乗れば、X-Kartはマリオカートになるのです!笑

 

公道カートの法律と危険性は?

公道でカートが道路を走っているのを見ると、レーシングカーなので車高が低く、一般的な車と比べると違和感がありますよね。

そこで、法律ではそのような乗り物はどんな扱いになるのか調べたところ、

カートは「自動車」であり、「原動機付き自転車」でもあるようです。

道路交通法では自動車の扱いになるので、ヘルメットをつけることを義務づけられているわけではありません。

さらに道路運送車両法では原動機付き自転車という扱いになるので、シートベルトをする必要もないのです。

そのため、言ってしまえばマリオカートは自動車なのか自転車なのか法律上でははっきり区別されていない、曖昧な乗り物ということになります^^;

制限速度は60㎞までということですが、実際に60㎞ほどのスピードを出したら公道ではとても危険だと思います。

車高が低いので特に大型のトラックなどには気づかれにくく、さらにスピードがでているとなれば一瞬で車が衝突する事故が起こってしまうでしょう。

スピードは出しすぎず、普段の一般車に乗る時以上に安全運転を心がける必要がありますね。

スポンサーリンク

 

レンタル料金は?

カートのレンタル料金はいくらぐらいかかるのでしょうか?

X-Kartを取り扱っているアキバカートに料金がでていましたのでご紹介します。

一般料金

1時間                2,700円

2時間                3,800円

3時間                5,400円

5時間                8,700円

1日(翌日返却) 1,0800円

延長30分           2,000円

 

会員料金

※Facebookファンページにいいね!を押すと会員になれます。

1時間                2,200円

2時間                3,300円

3時間                4,900円

5時間                6,700円

1日(翌日返却) 8,800円

延長30分           1,700円

 

近年のマリオカート人気から、全国でX-Kartを取り扱っているお店も増えてきているようなので、

各地の様々な景色を見て回るのもいいですよね^^

ただし、スピードの出しすぎには注意して楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

-ライフスタイル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

谷口亮の経歴や妻は?娘や息子がかわいい!過去の作品も紹介!

ついに東京オリンピックのマスコットキャラクターが決定しましたね! ア案、イ案、ウ案の中から選ばれたのは、ヒーローっぽい見た目のア案でした^ ^ いったいどんな人がつくったのでしょうか? 今回は、キャラ …