政治

カタール国交断絶の理由や日本への影響は?ワールドカップは中止?

投稿日:2017年6月7日 更新日:

中東の小さな国、カタールと国交断絶する国がでてきました。その数は現時点で8か国。

これほどの数の国が国交断絶をするのはなぜなのでしょうか。

また日本への影響や、今回の断絶による2022年のカタールでのワールドカップへの影響についてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

カタールの国交断絶の理由は?

今回カタールと国交断絶した国は、現時点で以下の8カ国です。

・サウジアラビア

・エジプト

・リビア

・バーレーン

・イエメン

・アラブ首長国連邦(UAE)

・モルディブ

・モーリタニア

また、ヨルダン政府もカタールへの外交代表部を縮小することが決定したということで、今後も国交断絶する国が増えてくるかもしれません。

では、なぜこれほどの国がカタールと国交するのをやめようと思ったのでしょうか?

その理由は、テロ組織や過激派を支援しているからだといわれています。

しかし、確かにそれも理由の1つに含まれているとは思いますが、メインは違うようです。

本当は、カタールがイランと友好関係を築こうとしたからというのが理由のようです。

先月、アメリカのトランプ大統領が中東の大国であるサウジアラビアを訪問し、湾岸諸国と共に、イランに対して敵対する態勢をとろうということが決まりました。

しかし、その直後にカタールはガス田の開発でイランと友好関係を築こうとしました。

その行動に対して近隣諸国が怒ったからというのが今回の国交断絶の主な理由です。

また、カタールは天然ガスがたくさんできて財政的に豊かになったためテレビ局のアルジャジーラをつくって、アラブ社会(イスラム世界)の文化や、アフガニスタンの戦争実況を中継するなど、世界的に目立とうとしているところが、周辺国からすると面白くないようです。

そしてサウジアラビアとイランはイスラム教のシーア派とスンニ派で宗教対立が絶えないので、サウジアラビアからしてみればイランと仲良くするのは良い気がしないですよね。

スポンサーリンク

日本に影響はある?

カタールの国交断絶によって、日本への影響はあるのでしょうか?

カタールは親日国であり、世界最大の液化天然ガスの輸出国でもあります。

日本もカタールからの天然ガスに依存している状態なので、カタールの国交断絶の話は日本にとって無関係なわけがありませんね。

ただ、国交断絶したからといってカタールと日本との関係が悪くなる、ということはないと思います。

サウジアラビアなどのように宗教的な対立はないし、輸出入においていいパートナーなので、お互いに欠かせない存在だからです。

ただ、今後もカタールと国交断絶する国が増えたり、世界中から非難を浴びるようなことをカタールがすれば貿易できる状態ではなくなると思うので、それは今後の世界各国の動きによっても変わってくるのではないかと思います。

ワールドカップは開催されない?

カタールは2022年のワールドカップ開催国です。

今の国交断絶した状態で2022年を迎えた場合、ワールドカップを開催することはできるのでしょうか。

予想では、このままだと開催は中止になると思います。

というよりも、その前に開催地自体が変更になる可能性が非常に高いです。

テロの標的になりやすい国で開催させるほど危険なことはFIFAも避けるはずなので、別の開催地が検討されることでしょう。

ワールドカップまで5年もないですが、それまでにカタールは周辺諸国と和解できるように動いていく必要がありますね。

今後もカタールと周辺諸国の動きに注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

有田芳生議員の正体は韓国人?朝鮮総連との関係や離党する理由は?

民進党の離党が相次ぐ中、有田芳生(ありた しらふ)議員も離党し、立憲民主党に入党することがわかりました。 有田議員といえば、過去に蓮舫氏の「二重国籍問題」に関して橋下徹さんとツイッター上でバトルするな …

no image

北朝鮮のミサイルが日本に落ちたらどうなる?目的や威力の範囲は?

2017年、北朝鮮は例年に比べて頻繁にミサイルを発射していますね。 特にここ最近はミサイルの精度も上がったことによって、それが日本に落下する可能性もかなり高まってきています。 そこで今回は北朝鮮のミサ …

マイクポンペオの経歴や学歴は?妻や子供の名前も調査!

アメリカのトランプ大統領がティラーソン国務長官を解任し、代わりにマイク・ポンペオさんという方が後任になりました。 今回は国務長官という非常に大事な役職に就くマイクポンペオさんについてみていきたいと思い …